すっぽんサプリメント徹底比較ランキング

画像

すっぽんはいつ頃から食べられている?

すっぽんのことについて調べていると、知らず知らずにうちにその歴史についても知りたいと思うようになります。
見た目もいいとは思えず、噛み付いたら離さないといわれていますが、いつ頃から食べられるようになったのでしょうか?鼈の歴史はとても古いものです。
食用としては、3000年から4000年近く前から食べられていました。

もちろん、人類の歴史上の話です。
日本でも縄文時代に、遺跡からすっぽんの骨が発見されていることから、この時代にもすでに食用としてもおそらく食べられていたということになります。
縄文時代などの日本の古代の時代には、亀の甲羅は占いの道具として使われてきたこともあるようです。

すっぽんは亀の一種ですが、その甲羅といっても柔らかいものですので、どちらかというと食用として食べられてきたのではないかと言われています。
日本以外にも目を向けると、中国では漢方や薬膳料理によく使われていたとされています。
そのことが中国の古い歴史書にも記載されて物語として残っています。

さらにアメリカやフランスではどうでしょうか?アメリカでもスープに使われ、ソフトシェルタートルとも呼ばれています。
フランスではトルチェというスープとしておいしく食されています。
日本でもすっぽんが食べられてきたという話をしましたが、料理として確立されたのは、江戸時代からではないかとされています。

これもすっぽんに関する文献が数多く残されていることからだといえます。
すっぽん鍋の食べ方もそのころから変わっていないことから、体にいいものは、変わらずに同じ調理法を使った料理が続いていることだといえるでしょう。
このようにすっぽんも人類が生まれたときには、すでに存在していた可能性があり、いつの間にかおいしい料理として食べられるようになりました。
長らく料理法も変わらないところをみると、これからも昔と同じような味わい方ですっぽん料理を食べていくことでしょう。

Contents

Ranking

    オススメNo.1サプリ
    すっぽん小町

    ダイエット向き
    肥後すっぽんもろみ酢

    すっぽんしじみ粒

    SPプレミアムコラーゲンゲル

Ranking for man

Copyright© 2010 Propolis and cancer All Rights Reserved.